続いてはこちら

おはようございます

2017/10/08

さて、久しぶりにブログでも書くかと思った矢先である。

何を思ったか流しの排水溝が詰まっていたことを思い出し、排水溝のゴミ受け、と呼ぶのか知らないが筒状のカゴを取り出した。

 

クローゼットからバケツを持ってきて水を溜め、カゴを漬ける。ついでにカビだらけの三角コーナーと風呂の排水溝のゴミ受け、と呼ぶのか知らないがそれと、ゴムのパイプも一緒に漬けた。

そこにドメストを適量ぶち込んで、放置。換気が必要なのでなんとなくバケツをベランダに運んだ。

しかし、三角コーナーの一部がぷか~っと浮かんで水面から顔を出してしまう。

風呂の排水溝の金属製のフタを上に乗せれば落し蓋的に沈められるな。と思い、風呂場にそれを取りに行こうと振り返った。

 

そしたら、出たのだ。

俗に言う、Gだ。

目を疑った。

 

3年ほどこの家で一人暮らしをしているが、初めて出た。

怖いのは、姿を見たくないのでブラックキャップを置いているのに出たことだ。

いつ置いたのかは覚えていないが、まだ有効期限の6ヶ月は過ぎていないはずなのに、出た。しかもそこそこでかい。

 

途端に心臓がバクバクしてきて、脳内でサイレンが鳴り響いた。

10月だからと油断したか。過去出なかったことに驕って12個入りのブラックキャップを6個だけ置いて、残りは人にあげてしまったことが失敗だったか。いろいろ悔やまれる。

が、目の前に確実にそいつは鎮座していた。

そして玄関のほうへ向かっていった。

 

ああ、気色悪い。どこから来たんだ。いつ、どうやって。

このまま玄関のドアを開けて外に追い出せればいいのだが、そのためには廊下にいるヤツを跨いでいかなければならない。そんなことはできない。無理だ。

新しいブラックキャップを、新しいブラックキャップを買いに行かなければ。そのためには廊下を渡らなければ。その前にもうすぐ宅配便が来るので待機していなくてはならない。何もできない状況。

 

汗が止まらない。

殺虫剤がない。ブラックキャップに過信しすぎたか。

玄関には靴もゴミ箱もある。そこに入られたときには。

 

とにかく玄関に追いやるため、扇風機を廊下に移動させて起動させた。

効果なし。冷蔵庫の下に入ってしまった。

 

そこに行くな。気持ちが悪い。

クイックルワイパーを下に恐る恐る入れてみたが出てこない。出てこられたらこられたで困るが。

冷蔵庫が開けられなくなった。

携帯のライトで照らして下を覗いたが姿が見えない。裏に入ったか。それとも他の場所に…?そう思うと怖くなってくる。キッチンマットやタオルなどを即回収。廊下に何もない状態を作り上げる。

 

急いでくすりの福太郎に行き、ブラックキャップを購入。ゴキブリがいなくなるスプレーも欲しかったけど、なかった。

そういえば、しばらく掃除機をかけていない。それも原因なのかもしれない。

この際だからと掃除を始める。

物をどかして新しいヤツが出てくる可能性もある。それも怖い。

どこから出てきたのかがまったくわからないのが本当に怖い。排水溝からにしても出現場所が排水溝から2mくらい離れた場所だし、クーラーにしてもそれくらい離れているし、それが恐怖。怪しいのはクローゼットかな。となると大掃除でクローゼットを漁るのがもっと怖い。

 

ブラックキャップへの信頼性が少し失われたのも怖い。新たに置いたけどそれだけで大丈夫なのだろうか。

とにかく掃除をしなくてはならない。クローゼットと、ロフトが怖いけど、ほとんど捨ててやる。最近部屋に蛾がいたりして、そんなに汚くしているつもりはないんだけど、だいぶ汚いんだろう…。

冷蔵庫の裏は引っ越しするまで見ないだろう。